子宮頸がんになったら

子宮頸がんになったら会社に言うべき?

働いている方なら誰もが気になりますよね。

 

私の場合は派遣社員で、追加治療が増えれば長期入院の可能性もあったので、

 

会社に言わざるを得ませんでした><。

 

 

会社に言うべきか、言うならどんな風に言うべきかと悩むところだと思います。

 

会社での自分のポジションや雰囲気によっても、また自分の病状によっても、

 

それぞれ違うと思いますが、入院を必要とする場合は言う必要がありますよね。

 

有給休暇を使って休むという手もありますが、万が一長くなってしまう可能性もあります。

 

 

では会社には何と言うか。・・・そのまま伝えるしかありません。

 

子宮頸がんと言うことに抵抗があれば「婦人科系の病気で」と言えば大丈夫。

 

よほど鈍感な人でない限り、「婦人科系」と聞けばそれ以上は聞きにくくなります。

 

実際「がん」という言葉は、いざ言うとドン引きされる言葉ですからね。

 

私もドン引きされました。「お前が聞いたんだろ!」とココロの中で突っ込みましたが^^v

 

 

また退院後も定期的な検査で通院が必要です。

 

私の場合は術後一年間は毎月検査、2年目は二ヶ月に一回となっており、

 

それが術後5年続く予定ですから、がんは長期戦なんですよ^^。

 

通院のたびに会社を休んだり早退する必要があるので、仕事の調整も必要です。

 

 

病気の話は他人に言いたいことではありませんよね。

 

もちろん、半年ごとの定期的な検査と言われている場合や、

 

円錐切除手術のみで短い入院で終わったという場合など、あえて言う必要がないと感じれば、

 

全くおおっぴらにすることはありません。

 

 

しかし時には、まわりのサポートが必要となることもあります。

 

自分が治療しやすい環境を作るということも大切なことになりますよ。

 

次のページ:子宮頸がん検査結果は誰かと聞いたほうが良い?




 
基礎知識 HPVウイルスとは 検査の流れ 細胞診結果の見方 治療法 子宮頸がんワクチン